プチ断食の記録

こんにちは!

先日、ふと体が重いな~腸が疲れてるな~と思い、
前々から挑戦したかった「プチ断食」を実践することにしました。

今日はご飯抜けるかも?と思えたときにやるのがタイミング!
思いついたら即実行がとりえの私。
以下、効果をレポートします。

プチ断食の効果↓

★方法★

1日目 昼食を軽めに。夕食を抜く。
2日目 朝食・昼食・夕食を抜く。
3日目 朝食はおかゆ、昼食・夕食も軽めに。

飲み物は水だけ。カフェインも×。
間食として1日1回野菜ジュースのみOK

●1日目

バナナ2本。
私の定番メニュー。


会社の近所の星乃珈琲にて、ラザニア。おともにブラックコーヒー。
炭水化物がっつりで体に悪そうな食べ物ですが、
ここのラザニアは量が少ないんです。というか、オムライスも少ないなーと思ったことがあるので、
この店の食べ物自体が少なめなのかも。
胃もたれ気味で腸が疲れてるな~と思い、偶然チョイスしたのですが(なのに炭水化物・・・)、
この日の午後、
「そうだ、今日明日で断食やろう!」と思い立ち、決行となりました。


抜き。
胃腸の調子が良くなかったのでお腹が減ったとは思わなかった。
なんか胃もたれぎみだったのでちょうどよかった。

●2日目

抜き。
ややお腹がすっきりしてきたような気がする。


抜き。
昼休みは近くの商業施設をぶらぶらして過ごす。
コーヒーも飲めないのでカフェに入れないのがつらい・・・

昼過ぎから頭痛が始まった。
すごく痛いわけではなくって、頭がぼーっとするなぁという感じ。
そしてとにかく仕事に集中できなかった。
16時ごろ、やっと空腹感を感じる。よっぽど腸の感覚が麻痺してたんだなあ・・・
私は事務職でずっとデスクに座ってパソコンをいじっているのですが、
ひたすら帰りの時間を待ってました。。。


抜き。
ふらふらと電車に乗って帰宅し、家でぐーーったり。
片づけする元気もなく、しばらくゴロゴロしながら次第にひどくなる頭痛と戦う。
友達に、頭痛がやばい~とLINEするくらいの元気しかなかった。
熱があるみたいに頭がクラクラするので、
なんか風邪ひいたのかな、と自分で錯覚しそうになる。
それもこれも普段糖質をとりすぎてるせいで、
いきなりなくなったから体がびっくりしてるんだ!と自分を戒めて、
シャワーを浴びて就寝。

●3日目

頭痛はおさまり気分すっきり!
朝ごはんをウキウキしながら作る・・・
のではなく、出勤準備を整え近所のミスドにておかゆをオーダー。
(ミスドはおかゆや汁そばもあるので、さっぱりしたものをサクッと食べたい方は是非活用してみてください)
おかゆと温かいカフェオレを少しずつ食べる。
おかゆは半分くらいで満腹。
食べ物のおいしさが体にしみました・・・


朝ごはんも消化し、体はすっきり軽い。
たくさん食べたらダメだと思ったので、
韓国料理屋で塩味のコムタンクッパを注文。
ま、韓国風おかゆですね・・・具はないし。つけあわせのキムチをつまむ。
半分食べたら満腹になった♪

★★★

プチ断食考察

体重はマイナス1.5kg。
ダイエットが主な目的ではないけど、
体が軽くなってうれしい!
そして何より、腸がすごく健康になったのが実感できてうれしかったです。
けっこう飲み会や外食が多くて、
前の日の食べたものを消化しきれないまま次の日を迎えることもある私。
なんとなく3食食べなきゃって思うので昼休みにはランチをぺろり・・・
その繰り返しで腸が明らかに弱ってたみたいです。
これを週に1度やれば確実に体が良くなるだろうな~と感じました。
腹7分目を意識して、腸をいたわってあげようっと。

~おまけ~
この生活中はとにかくお財布を出さなくなります。
お金がたまる!
いかに食費がかかっていたかを痛感。
節約にもなるのでほんとーにオススメです♪

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP